ゲンキデスカー!!!

元気があるなら、結婚しなさい!

 

猪木さんに、そんな風に
言われた気がしました。

 

予定は皆無だけど、
管理人も結婚に対して
100%否定的なわけでは
ないですからね。

 

たとえ晩婚になろうとも
適切な機会があれば
ぜひ結婚したいよな~って

むしろ「結婚肯定派」のような
考えでいる感じなのですが、

そういや結婚って言ったら
今さっきかなり
電撃的なやつ
を耳にしてしまいました。

Sponsored Link
 

阿川佐和子さんがこのタイミングで結婚とは、夢にも思わなかった・・・

 

それがこちらの

  • 阿川佐和子(あがわ さわこ)さん

の結婚報道について!

 

阿川佐和子
画像出展元:http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20140803000177_comm.jpg

誕生 1953年11月1日(63歳) 東京都
職業 エッセイスト、タレント
最終学歴 慶應義塾大学文学部西洋史学科卒業
配偶者 既婚
親族 祖父:阿川甲一、父:阿川弘之、兄:阿川尚之
wikipediaより

 

60代にして、女優さんのように
綺麗な女性だし、
テレビで見かければそれこそ

  • 結婚できない女

的な感じの、軽い自虐キャラで
キャラ作りしてた部分は
あったと思うけど、

これまでも、恋人の存在を
噂レベルで耳にする機会は
あったものの、ほんと突然で
びっくりしてしまいましたわ。

 

いのきさん
突然だから、「電撃結婚」なんだよ、コノヤロー!

Sponsored Link

結婚相手の大学教授ってどんな人?

そうなると、やっぱ真っ先に
気になるのは、この

  • 阿川佐和子さんの結婚相手の大学教授

の彼についてかなって思います。

 

エッセイストの阿川佐和子(63)が17日、一般男性(69)と9日に結婚したと所属事務所を通じて発表した。お相手については「バツイチです。もはや定年退職した隠居の年齢ではありますが、幸いにして、まだ細々と教育関係の仕事を続けております」とジョークを交えて紹介した。
ヤフーニュースより

 

ヤフーニュースのコメントによると、

  • 69歳の一般男性
  • バツイチ
  • 定年退職後ではあるが、教育関係の仕事を続けてる

ってことであり、
これと、先の
ライブドアニュースより

  • 阿川佐和子さんとの出会いは35年前
  • 定年退職前は大学教授をしてた

ってこともわかるわけですが、
もうちょい詳細が
気になるなって思いました。

 

名前を検索すると、曽根泰教って出てくるんだが・・・

さすがに一般人なんで
画像はまずいだろってことで
(そもそもないと思いますが)

名前とか、以前の大学名とか
そのくらいの情報はないかな~
って思い、ヤフーで

  • 阿川佐和子 結婚相手

で検索してみたら

  • 阿川佐和子 結婚相手 名前
  • 阿川佐和子 結婚相手 曽根泰教

っていう候補が!

 

曽根泰教
画像出展元:http://10mtv.jp/image/lecturer_image.php?lecturer_id=2

曽根 泰教(そね やすのり、1948年1月11日 – )は、日本の政治学者。
慶應義塾大学大学大学院政策・メディア研究科教授。
専門は政治学、政策分析論。
wikipediaより

 

あ~、思い出した!

 

この人、政治学者で
色々本を出してる人ですね。

 

たしかに、

  • 69歳
  • 大学教授

って点は合致するけど、
彼って可能性は
非常に薄いかなって思います。

 

なぜかっていうと、まずは

  • ここまで来ると(wikipediaとかもあるし)、「一般人」ではない

ってのと、

  • 阿川佐和子さんの本物の結婚相手は、「退職前」まで大学教授だったはず
    (曽根泰教さんは、今もメディア研究科の教授)

っていう、2点からです。

 

 

ツイッターでも
同じような指摘を
してる人がいましたが
この意見に賛成で

  • もっと「一般人」な別な人

の可能性が非常に高いと思います。

 

「略奪」の可能性もあるとは思うが・・・

あと、ネットを見てると

  • 略奪

っていう2文字も、
頻繁に目にしました。

 

 

実際ヤフーで

  • 阿川佐和子 結婚相手

で検索してみても

  • 阿川佐和子 結婚相手 略奪

とかってキーワードが
出てくるし

ツイッターでも上記のように
囁かれてる状態です。

 

これ、今回の結婚相手の
69歳の一般男性が
離婚歴のある方なので

そういう噂が
出てきてるんだろうけど
これだけだとなかなかにして
判断が難しいなって思います。

 

っていうのも、
離婚時期によって
様々に取れて、

  • 実は20年くらい前に離婚してて、完全に離婚してから阿川佐和子さんと交際を始めた
  • 離婚は最近だけど、実は阿川佐和子に惚れてたのは彼で、奥さんを捨て阿川佐和子さんと交際し始めた
  • 離婚は最近で阿川佐和子さんの略奪。彼女のために夫は前の奥さんと離婚した

みたいな色々な可能性が
あるからです。

 

 

管理人
上記はあくまでも可能性を書いただけですよw

 

 

実際調査してみても、

  • 略奪である根拠
  • 略奪でない根拠

のいずれもない状態なので
断言は難しいですが、
管理人的には

  • 35年前から知り合いどおしだった

っていう客観的事実から考えて

  • 略奪

ってよりかは

  • 離婚後に自然にそういう(交際&再婚)運びになった

って可能性のほうが
高いかなって予想します。

 

阿川佐和子
画像出展元:http://www.sankei.com/images/news/160921/lif1609210017-p1.jpg

 

や~、それにしても、
阿川佐和子さんは
60代の女性としては
考えられないくらいきれいなので

多少例外的な部分は
あるだろうけど、でも
今回の彼女の

  • 60代での結婚

ってのを見せられ
勇気づけられる女性は
多いんじゃないかな~
って気がしますね。

 

 

管理人
特に、40代の独身女性とか。

 

 

ただ、日本の高齢化が
更に進行すると
今後はこういう

  • 60代で初婚

みたいな人も
そんなに珍しくは
なくなっちゃったりも
するんかな~って思うと

そこはかなり
微妙な気分になりましたw

 

まとめ

  • 阿川佐和子さんが63歳にしていきなり結婚してしまった
  • 結婚相手は年上の69歳の一般男性
  • バツイチで、大学教授を定年退職後も、教育関係の仕事を続けてる人で、阿川佐和子と出会ってからは35年前程度の人
  • 「旦那さんは曽根泰教説」、「略奪説」もあるが、どちらも信憑性は低い

 

この中年エッセイストを
ガチでかわいいと思えば
どうなるものか、危ぶむなかれ。

危ぶめば道はなし。

迷わず行けよ。

行けばわかるさ。