ゲンキデスカー!!!

 

  • 元気があるなら、将棋をやってみなさい!

猪木さんに、そんな風に
言われた気がしました。

 

や~、はさみ将棋なら
一瞬だけルールを
覚えたことも
あったんですけどね。

 

やっぱ

  • 頭弱い系代表

としては、ああいう

  • 頭使う系

の勝負ってのは、
そもそもルールを
覚える段階で、

ついていけなくなってしまう
って部分がありますが、

そういや将棋って言ったら
いつも話題になってる

  • あの人

の名前を
最近もやたら耳にしてるのを
思い出しました。

Sponsored Link
 

藤井聡太プロが17連勝だってさ~

 

それがこちらの

  • 藤井聡太さん

についての話題!

 

藤井聡太
画像出展元:https://www.shogi.or.jp/column/entry_images/kekka20170327_02.jpg

名前 藤井聡太
生年月日 2002年7月19日(14歳)
プロ入り年月日 2016年10月1日(14歳)
棋士番号 307
出身地 愛知県瀬戸市
段位 四段
wikipediaより

 

加藤一二三さんや
羽生善治名人ってあたりを
破り、15、16って
連勝記録を伸ばしてきてるのは

管理人の中でも
印象的ではありましたが

まさか17連勝まで
してしまうとは・・・。

 

 

小籔さんが、
何故か自身の娘と

藤井聡太さんを比較してる
のとかも、話題に
なってましたが、
ここまで来るともう

  • この連勝を誰が止めるの?

ってのが、逆に楽しみな気がしますね。

Sponsored Link

師匠は誰なの?

こんだけ恐ろしく頭のよい
中学生を見てしまうと
個人的に気になって
仕方がないのが

  • 師匠

について。

 

だって、羽生名人とかも
破ってる人ですからね、彼。

 

  • 齢14にして既に、その道の超ベテランで権威の人よりも強い中学生

である彼が、
一体どんな師匠を
とったんかな~ってのは

すごく気になったんで
確認してみました。

 

師匠 杉本昌隆
wikipediaより

 

そしたっけ、
wikipediaにバッチリ
上記の記載が!

 

なるほど~、

  • 杉本昌隆さん

って人が
彼の師匠でしたか。

 

名前は聞いたことが
あるような気がするけど
でも正直詳しくないし

どういう人なんか
チェックしてみました。

 

藤井聡太の将棋の師匠はこんな人

杉本昌隆
画像出展元:https://www.shogi.or.jp/images/player/pro/197.jpg

名前 杉本昌隆
生年月日 1968年11月13日(48歳)
プロ入り年月日 1990年10月1日(21歳)
棋士番号 197
出身地 愛知県名古屋市
師匠 板谷進
段位 七段
wikipediaより

 

やはり、藤井聡太さんの
師匠ってだけあって
普通にwikipediaもあり
知名度も高い感じでしたが

現在48歳で、
21歳でプロ入りした7段
ってことですか、なるほど。

 

  • 室田伊緒さん
  • 中澤沙耶さん

ってあたりの女流プロも
実は彼が師匠だって言うし

若い棋士にとっては
憧れの存在的な人
なんかもな~って気がしました。

 

賞金ランキングや年収が気になる!

あとはなんていっても
賞金額かなって思います。

 

だって、羽生名人で
一時期年収億を超えてて
今もそれに近いくらい
稼いでるはずですからね。

 

中学生で年収1億ってのは
さすがに聞いたことがないけど

でも、羽生さんより強いなら
彼と同等なくらい稼いでいても
おかしくないはずなので。

 

藤井四段の属している6組は 「優勝:90万円、準優勝:20万円」となっています。
最も高い1組ではなんと 「優勝:450万円、準優勝:110万円」なんです~
aki30tmc.seesaa.netより

とくにその中でも大きく年収に関わるのが対極です。
獲得した賞金が年収に大きな影響を与えます。
対極によって収入が変わってくるのですが、対極の重要性で多くの賞金がもらえます。
基本給はランクにより変わり名人で、100万程度。
B1級:約50万円
B2級:約30万円
C1級:約20万円
C2級:約15万円
といわれてます。
heikinnenshu.jpより

 

ってことで、
確認してみましたが、
残念ながらこちらに関しては
有力な数字を出すために

信用に足るデータが
今ひとつないって
感じでした。

 

一応参考になりそうなのが
上記の記載であり、

  • 藤井聡太さんが所属する6組では、優勝しても賞金は90万円程度である
  • ランクの高い人(名人と呼ばれるような人)と、まだ段位の低い人では、賞金額にかなりの差がある

ってことがわかります。

 

藤井聡太さんのランクが
どこなのかは不明だけど

  • まだ中学生であること
  • 4段であること
  • 所属が6組(かなり賞金額の低い組)であること

から考えて、
一個の試合で何百万とかを
得てるってことはありえない
って考えられるでしょう。

 

・羽生善治 二冠 9,886万円
・渡辺 明 竜王 8,365万円
・久保利明 二冠 4,659万円
・森内俊之 名人 3,371万円
・丸山忠久 九段 2,643万円
・深浦康市 九段 2,145万円
・木村一基 八段 2,052万円
・広瀬章人 七段 2,005万円
・佐藤康光 九段 1,920万円
・郷田真隆 九段 1,679万円
・三浦弘行 八段 1,650万円
・橋本崇載 八段 1,498万円
・山崎隆之 七段 1,405万円
・屋敷伸之 九段 1,333万円
・豊島将之 六段 1,286万円
・谷川浩司 九段 1,220万円
・佐藤天彦 六段 1,148万円
・藤井 猛 九段 1,107万円
・高橋道雄 九段 1,088万円
・糸谷哲郎 六段 1,035万円
heikinnenshu.jpより

 

業界で稼いでる人の
年収がこんな感じだけど

6段で稼いでる人でも
年収で1000万をようやく
超える程度ですからね。

 

これよりは低い感じで、
推定だけど、藤井聡太さんの
年収(賞金による)額は

  • 500~1000万程度

であるって
予想できるんじゃないかな
って気がします。

 

ただ、普通の棋士の場合

  • 主な収入源=対局による賞金

なわけだけど、
この藤井聡太さんの場合
かなり名前や顔が売れてるので

それこそ今後
ゴルフの石川遼さんみたいに
CMとか出るようになれば

そのギャラで
年収1千万くらいは軽く
回収できちゃう可能性も
あるかなって気がしますが、

少なくとも現状
賞金のみでウン千万とか
億と稼いでるってことでは
なさそうです。

 

 

管理人
そのくらいもらうに値する将棋の実力はあるんですけどね~。キャリアや肩書きの重要性を感じます。

 

 

まとめ

  • 藤井聡太プロの連勝が止まらない
  • 現在17連勝(2017年5月時点)
  • 師匠は板谷進九段の門下である、杉本昌隆七段
  • 年収や賞金額の詳細は不明だが、実力の割には稼いでいなく、2017年一年間の賞金額の総額でも、1000万円はいかないっぽい
    (それでもそのへんのサラリーマンとかよりは全然お金をもらってるけど)
  • 今後段位やランクが上がれば、全盛期の羽生名人のように年収1億とか稼ぐ可能性も大

 

この天才棋士を
ヤバイと思えば
どうなるものか、危ぶむなかれ。

危ぶめば道はなし。

迷わず行けよ。

行けばわかるさ。