ゲンキデスカー!!!

 

  • 元気があるなら山に登りなさい!

猪木さんに、そんな風に
言われた気がしました。

 

命令を無視して
気合を入れられると困るものの

  • 北海道のこんな寒空の下、スキーでなくて登山目的で開かれてる山も少ないような・・・

っていう素朴な疑問を
ぶっちゃけ感じてしまいました。

 

ただな~、山登りって好きだし
そういやここ数年、行ってみたいな~
ってずっと思ってた

北海道のある山が
あったことを思い出しました。

Sponsored Link
 

支笏湖に行ったら有珠山でしょ!

有珠山
画像出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/20/%E6%9C%89%E7%8F%A0%E5%B1%B1.jpg

 

それがこちらの山!

 

もし、山の画像だけ見て
どこの山なのかわかったら

相当なプロフェッショナル
であること間違いなし
って感じでしょうが
これ、どこの山かっていうと、

  • 有珠山

なのです!

 

北海道の有名な火山の
あの山ですね。

 

北海道在住の管理人
みたいな人間はもちろんそうだし、

そうでない、
北海道に来たことがないような
一般の日本人の間でも

この山の知名度は高いと思いますが
洞爺湖なぞ行くと、

  • ついでに有珠山でも登ってくか!

って、結構なるわけなのです。

 

有珠山
画像出典元:http://econavi.eic.or.jp/img/ecorepo/go/001/016_02.jpg

標高 大有珠:737 m
所在地 北海道有珠郡壮瞥町・虻田郡洞爺湖町・伊達市
種類 成層火山と溶岩ドーム群(活火山ランクA)
Wikipediaより

 

管理人
これから雪解けすると、マラソンだ温泉だって、洞爺湖に行きたくなる機会も増えるわけだし・・・

 

 

うん、世論を見てみても、

  • 紅葉だ
  • 雪景色だ
  • 桜だ
  • 梅だ

って感じで、この山を訪れて
相当満足してる人が多いよな~
って印象なわけですが、
そうなると気になるのが

  • 山開き

の時期なわけです。

 

あそこの山も、冬の間は
入山が許可されてなかったはずだし、

そもそもこの極寒の北海道で
こんな大きな山に入るってのは
登山に慣れてる人にとってでも
相当な危険行為ですからね。

 

なんで、雪解けしてすぐ行くとかって
予定こそないものの、でも
ゴールデンウィークの頃で

まだ山開きがされてない
みたいなことがあったらやなんで
確認してみることにしました。

Sponsored Link

2017年の有珠山の山開きはいつ?

今なお白い噴煙を上げる有珠山では、毎年4月29日に安全祈願祭が開催され、山開きが行われます。外輪山展望台からは火口原や洞爺湖をはじめ、噴火湾の大パノラマを堪能できます。
www.jalan.netより

 

そしたっけ、じゃらんに
普通に答えがありました。

 

いのきさん
毎年同じなのかよ、バカヤロー!

 

って、猪木さんがいれば
突っ込んでくれたことでしょうが、
これはちょっと意外・・・。

 

毎年有珠山の山開きは
4月29日で固定

だったんですね。

 

もっと、天候の状態を見て
その年ごとに変化するのかな~
って予期してたけど、

4月下旬であれば、
山の中でなければ普通北海道でも
雪はほぼ解けてるわけですからね。

 

なんで、

  • 山開きの日付を固定する

ってよりも、その日に行われるっていう

  • 安全祈願祭の日付を固定する

っていう目的の方が
強いような気がしました。

 

そっかぁ、有珠山の山開きって
毎年4月29日なんですね~。

 

ロープウェイや駐車場の利用料金は?

あと、個人的に気になったんが

  • ロープウェイ
  • 駐車場

ってあたりの利用料金について。

 

どちらも利用したことがあるので
有珠山に存在するってことは
よう知ってるわけですが、

その料金とか、
駐車場の収容台数とか
ちょっと忘れちゃったんで・・・。

 

 

ロープウェイ 大 人(中学生以上) 1,500円
小 人(小学生) 750円
駐車場 料金 1日500円
収容台数 400台

 

公式サイト経由によると、
こんな感じです。

 

管理人
ロープウェイは団体だと、更に1割くらい安くなります。詳細はワカサリゾートのサイトをどうぞ。

 

へ~、1日500円しか
かからなかったんか。

 

何回も行ってるのに
忘れてましたわ。

 

今年も有珠山の
ロープウェイに乗るのが
めっちゃ楽しみだ♪

 

まとめ

  • 有珠山の山開きは、毎年4月29日で固定である
  • 実は毎年その日に「安全祈願祭」が行われている
  • 紅葉も桜も、その他も、いろいろと素晴らしい山
  • ロープウェイも駐車場もあり。どちらも高くはないが当然有料

 

この有珠山を
登ってみればどうなるものか、
危ぶむなかれ。

危ぶめば道はなし。

挑戦すれば、
その挑戦が諦めとなり、
その妥協がロープウェイの利用となる。

迷わず行けよ。行けばわかるさ。