ゲンキデスカー!!!

 

  • 元気があるなら浮世絵を見て回りなさい!

猪木さんに、そんな風に
言われた気がしました。

 

や~、一般の絵画ならともかく、
浮世絵になっちゃうと、

ぶっちゃけ現代人としては
ちょっと身近に感じがたい
ものがあるので、

戸惑ってしまうような
心境も感じましたが、
そういや浮世絵って言ったら
近々東京の方で

かなりアツい感じのイベントが
開催されるって噂を
耳にしたんですよね。

Sponsored Link
 

浮世絵動物園2017が太田記念美術館で開催だと!

それがこちらの

  • 浮世絵動物園2017

なる、浮世絵の展示会について!

 

 

一瞬、

  • え、普通の浮世絵展と何が違うの?

って思ったけど、
写真を見てて思い出しましたわ。

 

要は

  • 動物

に特化した、浮世絵の展覧会
ってことですね。

 

浮世絵動物園2017
画像出典元:https://twitter.com/nyantokonyan/status/846485710295072768

 

猫とか馬みたいな、
日常的な生き物だけでなく
何気に空想上の生き物とかも
登場するってところに、

なんとも面白みを感じますが
これは詳細が気になる・・・。

Sponsored Link

前期・後期の開催時期や、展示グッズをチェック!

ってことで、

  • 開催期間
  • 展示グッズ

ってあたりを確認してみました。

 

開催期間について

 

で、まずは開催期間に関しては
こんな感じ。

 

なるほどね~
前期と後期にわかれてて
それぞれ、

  • 4/1~26
  • 5/2~28

って感じの
開催期間でしたか。

 

ってことは、
多少間が空くとはいえ

概ね2か月間ほぼまるまる
見れるってのは
すごいな~♪

 

 

場所は、明治神宮前駅から
目と鼻の先の太田記念美術館
大人一人の入場料が
なんと700円っていう感じなんで

地理的にも値段的にも
非常に行きやすさを感じます。

 

前期と後期で展示グッズが違うんか・・・

続いて展示グッズに関しても
具体的に見てみましたが、
こちらはなんと、前期と後期で
展示されるものが違います!

 

太田記念美術館の
公式ホームページに
そのあたりの記載があったんで
チェックしてみました。

 

前期に展示されるグッズ

河鍋暁斎「天竺渡来大評判 象の戯遊」
鈴木春信「猫に蝶」
落合芳幾「諸鳥芸づくし」

 

後期に展示されるグッズ

葛飾北斎「狆」
歌川貞秀「蛸踊り」
四代歌川国政「しん板猫のそばや」

 

公式ホームページで
画像の無断転載を禁じてるので
ここでどんな絵かを紹介することは
できませんが、例えばこんな感じ。

 

  • 前期も後期もずっと展示予定

っていう感じなのではなく、
紹介されてるすべての作品が

  • 前期、または後期のどちらかで展示予定

って感じなので、
あらかじめお目当ての作品があって
浮世絵動物園を訪れるって場合は、

その作品が、前期後期どちらの
展示グッズなんかってのを
確認しておくべきでしょう。

 

 

展示グッズに関してより詳細には
上記をどうぞ。

 

過去の情報を見る限り、人気の割に混雑してない感じ

 

大体この

  • 浮世絵動物園2017

の情報が最初に出てきたのが
今年の1月~2月くらいで
2010年以来久々の開催
ってこともあってか

特にこういう絵のファンの人は
歓喜してるって感じなわけですが、
そうなるとあと気になるのが

  • 混雑状況
  • 待ち時間

ってあたりかな~って思います。

 

なんせこの人気ですからね。

 

 

ってことで、
過去の2010年の時の
同じ太田記念美術館での
この浮世絵動物園の

混雑状況など調べてみたけど
これが意外に空いてるって声が
多い感じです。

 

今回の2017の日程だと
さすがに後期の最初の時期とかは
ゴールデンウィークにぶつかるんで

混むことが想定されるけど
それ以外の時期は、そんなに
混雑しないって予想できますね。

 

理由としては、

  • 好きな人は好きだけど、万人がファンなわけではないので、来場者はそこまで多くないため
  • 開催時期が長いため、来場者がそれだけちらばるため

ってあたりだろうけど
これは行きたい人にとっては
朗報なんじゃないでしょうか。

 

まとめ

  • 浮世絵動物園2017が7年ぶりに開催される
  • 趣旨としては「江戸時代の動物の浮世絵」を展示するというもの
  • ややマニアックだが、濃いファンがたくさんいる
  • 日程は、前期 4/1~26、後期 5/2~28、時間は10:30~17:30
  • 場所は東京の太田記念美術館
  • 入場料は大人700円
  • 前期と後期で展示グッズが違うので、こちらから要確認
  • 過去の展示会を見る限り、混雑状況はそうでもない(ただ、今回も空いてるとは断言できない)

 

この浮世絵動物園を
訪れてみればどうなるものか、
危ぶむなかれ。

危ぶめば道はなし。

迷わず行けよ。行けばわかるさ。