ゲンキデスカー!!!

 

  • 元気があるなら、オセアニアメニューを食べなさい!

猪木さんに、そんな風に
言われた気がしました。

 

や~、外国の料理も
好きっちゃ好きだけど、でも
基本的に和食派なんですけど・・・

みたいな気が、
ぶっちゃけするものの
あっち系の料理が紹介されるのを
見るたびに、

魚介類やら野菜やら肉やらが
やたらおいしそうな感じを
醸し出してるってのも
確かですからね。

 

なんで、興味は普通にあるかな
って感じなわけですが、
そういやオセアニア料理
って言ったら、

こないだかなり気になる
新店舗のオープン情報を
耳にしたのを思い出しました。

Sponsored Link
 

ラテグラフィックが自由が丘にオープンだと!

 

じゃじゃん!

 

それがこちらの、

  • ラテグラフィック

新店舗オープン
情報について!

 

あの、町田のほうで
既にかなり有名で
人気もあるカフェですね。

 

ラテグラフィック
画像出典元:https://twitter.com/KEEPWILLDINING/status/839454337378074625/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw

 

あれの新店舗が

  • 明日3/23に
  • 自由が丘に

オープンするっていうから
これはなかなかアツいなって
感じるし、こうやって店舗を
拡大できてくっていうのは

ラテグラフィック自体が
相当繁盛してる証拠なんだろうな~
って気もするわけですが、

実は興味はある割に
具体的にどんなメニューが
出てくるのかってのを、

あまり知らなかったりも
するんですよね。

 

なんで、そのあたりから
確認してみることにしました。

Sponsored Link

自由が丘店のメニューはどんな感じ?

食べログがわかりやすく
まとまってたので
参照してみました。

 

ラテグラフィック メニュー
画像出典元:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13205217/dtlmenu/

 

そしたっけ、
メインメニューとしては

  • ステーキ
  • ピザ
  • パスタ

等の、イタリアンチックな
メニューがあり、

  • カルパッチョ
  • ポテトフライ
  • ハム
  • チーズ

等のサイドメニューや、

  • パフェ
  • ショコラ
  • ケーキ

等のデザートも充実してる
感じでした。

 

ラテグラフィック メニュー
画像出典元:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13205217/dtlmenu/

 

 

いのきさん
生ハムやバジルがおいしそうだな、コノヤロー!

 

 

ラテグラフィック メニュー
画像出典元:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13205217/dtlmenu/

 

 

このパンケーキとかも
めっちゃおいしそう・・・。
(ちなみに980円)

 

 

詳細は、上記が非常に
参考になるかな~って感じですが、

  • ステーキ以外のメインメニューで1000円強
    (ステーキだけは少し高めで2980円)
  • サイドメニューは軒並み500~1000円程度

って感じの、
かなりリーズナブルな
料金設定ってこともあり

こりゃオープンと同時に
お客さんが殺到しても
おかしくない感じだな~って
気がしますね、はい。

 

3種のコースメニューもなかなかにして秀逸な感じ♪

また、そのほかにも

  • モーニング
  • ランチ

といったメニューもあり
それに加えて、

  • コースメニュー

もバッチリあるんだから
大人数での宴会とか
打ち上げ的な感じのものでも
普通に使えますね、こりゃ。

 

 

詳細は、
上記のパーティーコースが
参考になりますが、

  • 4500円
  • 3500円
  • 1980円

っていう、

かなり安値な値段で
ガチな感じでコース料理が
楽しめる感じに
なってるわけであり

中身を見てみても
相当なもんですね、これ。

 

ラテグラフィック メニュー
画像出典元:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13205217/party/15922768/

■前菜盛り合わせ
ガリシアンスタイルオクトパス
ビーツのフムス
生ハム
チーズ&イチジク
オリーブバリエ
■ビーガンサラダ大
■ファラフェル
■ムール貝の白ワインスチーム
■クリスピークレオールチキン
■ベイクドパスタ
■チャックフラップステーキ
■ガトーショコラ
tabelog.comより

 

一番高値な
(って言っても4500円ですが)
コースのメニューは、
こんな感じ。

 

うわ~、なんか普通に
頼んで写真をとって
みたいくらいですわ。

 

予約の可否について

そうなると、
次に気になるのはやっぱ
予約可否かな~って思います。

 

普通に人気のある
レストランだろうし、
しかも明日のオープン直後は

  • オープンしたての店

ってことで、
特に混むでしょうからね。

 

こりゃ予約なしだと
相当待つような・・・
って気がするんで、

その可否についても
確認してみたところ・・・

  • 予約可能(ただし当日は不可)
  • コースの場合は席予約も可能(2時間制)

との情報が
食べログにありました!

 

050-5593-5860(予約専用番号)
03-6421-2242(お問い合わせ専用番号)
tabelog.comより

 

上記の予約専用電話から、
遅くても前日までに予約をする必要が
あるってことですか、なるほどね~。

 

場所(住所)や行き方もチェック!

  • メニューも良さげで
  • 値段も安く
  • 予約もできて

って来たら、こりゃもう
行くっきゃないしょ!
って感じなわけですが、

そうなるとあと
確認しなきゃいけないのは
やっぱ住所かな~って
思います。

 

  • 自由が丘

って一口に言っても、
相当に広いわけですから。

 

ってことで、確認してみました。

 

東京都目黒区自由が丘1-8-18 自由が丘ノーブル 2F
tabelog.comより

 

そしたっけ、こんな感じ。

 

 

なるほど、

  • 自由が丘駅から、目と鼻の先

な感じでしたか笑

 

 

いのきさん
「行き方」もなんもないだろ、コノヤロー!

 

 

まとめ

  • ラテグラフィックの新店舗が、3/23から自由が丘にオープンする
  • 場所は、自由が丘駅にほぼ隣接した「自由が丘ノーブル」
  • メニューは多彩で値段もリーズナブル
  • モーニング、ランチメニューあり、セットメニューもかなりお得
  • 予約は当日でなければ可能

 

このラテグラフィックカフェを
訪れてみればどうなるものか、
危ぶむなかれ。

危ぶめば道はなし。

迷わず行けよ。行けばわかるさ。